物流事業者向け

物流事業者向け ロジヤ

現場改善から運賃交渉、IT化、事業継承まで。
お悩みに応じて幅広くサポートいたします。

現場を改善したいが、進めることができる人材がいない

物流現場改善支援

まずは現状を把握し、社内の5Sの実施(「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」)や、物流現場の生産性向上、品質向上のための改善を支援するとともに、改善を担当する従業員の育成も支援いたします。

適切な運賃が分からず荷主と運賃交渉ができない

車両別収支管理体制構築支援

運賃交渉において必要なのは、数値と理論。そのためには車両別の原価管理を実施するとともに、収支状況が把握できる体制の構築を。 荷主との運賃交渉のために必要不可欠な理論武装の上で実績情報と数値根拠を明確にする支援をいたします。

システムを導入したいが社内に人材がいない

物流業務IT化支援

WMS(倉庫管理システム)TMS(運送管理システム)など。貴社の物流業務のIT化を図るために必要となる要件や機能の検討の支援、ITベンダーとの折衝の支援も行います。また保守管理を担うことのできる従業員の育成も支援いたします。

物流業務だけでなく経営全般の改善が必要だがうまくいかない

経営改善計画策定支援

抱えている問題の原因は、実は物流以外のところにあるケースも。そこで物流の専門家に加え、中小企業診断士として、物流業務だけでなく自社が抱える経営全般の課題抽出とその解決のための事業計画の策定及び実行を支援いたします。

M&Aや事業承継を進めたいが進め方が分からない

M&A/事業承継支援

M&Aや事業承継において、各立場に応じた助言を行うとともに必要となる事業DDを実施し事業性評価による意思決定を支援いたします。 またM&Aについては、M&A後のPMIなど継続した支援を。 事業承継については、承継者が承継後に事業運営の経験を積むための参謀としての支援を行います。

事業DD(事業デューデリジェンス)とは?

DDはDue(当然の、正当な)、Diligence(精励、努力)という意味で、M&A(企業買収や合併)や組織再編を行う際に、買収対象企業の経営環境、事業内容などを調査し、法務面の問題点・リスクや財務状況・収益力について企業分析を行うことで、正確な企業経営の実態や事業運営の手法を把握するための精密検査です。

料金

内部に入ってしっかりサポートして欲しい、という方に

プロジェクト型 60万円(税別)/月~
貴社担当者とともに、プロジェクトの実務を担当し、推進していきます。 1名体制 / 隔週各2日

相談したい、アドバイスが欲しい、という方に

顧問型 20万円(税別)/月~
まずは現状に関するヒアリングを行い、各種相談に対する対応や実務に関する助言などを実施。 実務は貴社担当者にご担当いただくプランです。 月1回程度の訪問を想定しています。

※いずれも料金については、体制や稼働日数や内容に応じて変動
※交通費別途

まずはお気軽にご相談を